19年冬のボーナスで購入検討銘柄

投資

12月に入って冬のボーナスが入金された方もいらっしゃると思います。

自分も今年もボーナスを頂きました。

10万程度は帰省費用や遊びに使い、残りは全額投資かキャッシュ積み上げます。

ただ現在の株式相場は日本も米国も非常に堅調で、手を出しにくいと感じます。

世界中株高感が漂っており割安と感じる銘柄・セクターが少ないです。

配当が高く投資しても良いと考えているのは、インフラファンド、石油・タバコ銘柄です。

高配当で有名なAT &Tも買いたいのですが、直近1年間は昨年末を底に値を飛ばしており、なかなか手が出ません。5G銘柄でもあるので、次に下がったら拾いたい銘柄です。

11月の配当確定日を過ぎたタカラレーベン・インフラファンド、JT、石油関連のオキシデンタル・ペトロリアムを検討しています。

オキシデンタル・ペトロリアムは売り込まれており、12月13日時点の税引き前利回りが8%を超えています。最近、エクソンモービルも買っていますので石油銘柄が増えますが購入を検討しています。

オキシデンタル・ペトロリアムは、バフェット銘柄にも加えられました。クラフトハインツの件もあり、バフェットが投資したからと言って絶対上がるとは言えません。

投資に絶対はありませんが、配当利回り8%がめちゃくちゃ高配当であることは事実です。連続増配記録も15年を超えており、ポートフォリオに加える予定です。

ボーナスを使い切ればそれでおしまいですが、投資に回せば将来増えるかもしれません。

自分は不労所得獲得のため、高配当株を購入します。年収のUP以外に、連続増配株を割安なタイミングで買い続ければ、収入の伸び率は高まるはずです。

あなたは今年のボーナスを何に使いますか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました