ウエストパック銀行を20万円購入

投資

冬のボーナスとは別に、オーストリアのウエストパック銀行を20万円購入しました。

直近減配の発表があり、10年の連続増配記録が途絶えました。数十年連続増配を記録している米国企業のように、維持でも増配するような姿勢ではなく、稼げなければ配当を減らす方針のようです。

しかし、直近の利回りは7%を維持しており、20万円だけですが購入しました。連続増配を公言しているような銘柄ではないので、ポートフォリオのメインにはしづらいですが、高配当銘柄ではありセクター分散、銘柄分散の候補には上がるのではないでしょうか。

私自身、大学生の頃 休学し留学をしていた頃がありました。フィリピンやオーストラリアで英語を勉強していました。

シドニーに3ヶ月滞在しており、都心でしたので色々な人種の方と会いました。積極的に移民を受け入れている国で、現在の人口は2600万人程度です。カジノで中華系の方が、100ドル札を捨てるように賭けているのが非常に印象的でした。笑

今後も人口増が続く見通しで、日経によると2061年に3680万〜4830万人に達する見通しです。人口が減少する国の銀行株を購入するより、人口が増える国の銀行株の方が将来性ありそうだと感じています。

どこまで売られ下がり続けるかは分かりませんが、個人的にはかなり安値だと感じていますので、配当つつ気長にホールドします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました